農機・資材 ニュース詳細

2014.07.17 
機能性野菜「ファイトリッチ」HPをリニューアル一覧へ

 タキイ種苗は、日本人の健康で豊かな食生活と野菜の消費拡大をめざし機能性野菜「ファイトリッチ」シリーズを開発している。7月に専用Webサイトをリニューアルオープンした。

機能性野菜「ファイトリッチ」HP 「ファイトリッチ」シリーズは、リコピン、アントシアニンなど野菜が持つ5つの色素成分に着目して開発された同社のプレミアム野菜品種で、従来の野菜品種に比べて機能性成分を1.5〜2倍含んでいるのが特徴だ。
 現在、ニンジン「京くれない」、トマト「桃太郎ゴールド」、ピーマン「こどもピーマン ピー太郎」など全13種類をラインアップしている。
 Webサイトでは、同社がファイトリッチシリーズを開発した経緯や各品種の紹介のほか、おすすめの料理レシピなども掲載している。
 専用WebサイトのURLは下記の通り。
http://www.takii.co.jp/tsk/phytorich/

タキイ種苗ホームページからもリンクしている。


(関連記事)

トマト新品種に高い関心 タキイ種苗(2014.07.14)

トマト黄化葉巻病に強い「桃太郎ピース」新発売(2014.06.23)

手軽に野菜摂取 ベジ・スムージー認知度アップ(2014.05.28)

五月病予防にトマトを タキイ種苗(2014.04.28)

子どもの朝食 キーワードは「短時間」(2014.04.10)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ