食品流通 ニュース詳細

2014.04.10 
子どもの朝食 キーワードは「短時間」一覧へ

 タキイ種苗は新学期がスタートするこの時期にあわせて、小学生の子どもを持つ20〜40代の女性を対象に、「子どもの朝食」についてアンケートを行った(複数回答)。

ピーマン嫌いの子どもでおいしく食べられる「こどもピーマン」 子どもの朝食摂取については、「必ず食べる」が86.9%、「たいてい食べる」が11%だった。
 子どもの朝食で「心がけていること」については、「短時間で食べられる」が62.5%、「短時間で用意できる」が60.7%と、「短時間」を意識している人が圧倒的に多かった。その一方で、「栄養バランス」に気を使っている人は29.8%だけだった。
 朝食でよく食べるものは、主食がパン76.2%、ごはん64.6%で、パンの方が多かった。また、野菜では、スープや炒め物など調理用途の広いトマトが42.6%でトップ。次いで、レタス25.3%、キャベツ24.1%、キュウリ18.8%となっている。
 タキイ種苗では、短い時間でも効率的に栄養を摂れる食材として、機能性野菜ファイトリッチシリーズから、カロテン2倍で苦みがない「こどもピーマン」、シスリコピンを豊富含むトマト「クックゴールド」などを朝食おすすめの野菜として提案している。

(写真)
ピーマン嫌いの子どもでおいしく食べられる「こどもピーマン」


(関連記事)

トレハロース利用した新肥料開発 タキイ種苗(2014.02.27)

受験生にはニンジンが効果的!? タキイが調査(2014.01.23)

【シリーズ・誕生物語】第8回ひまわり「サンリッチ」(タキイ種苗(株)) (13.12.04)

タキイ種苗滋賀研究農場で新品種説明会(2013.11.22)

ニンジン、レタスなど タキイ種苗が新品種紹介 (13.11.18)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ