Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

担い手・集落営農向けトラクタ「レクシア」シリーズを発売 クボタ2015年8月3日

一覧へ

 担い手や集落営農を中心として、営農規模の拡大が進展する中、クボタでは、操作性に優れ、省エネ機能を装備して環境負荷低減のニーズに応える、新時代の高性能トラクタ「レクシア」シリーズを発売する。

shin1508031801.jpg 操作性に優れ、高性能で環境負荷を低減させたトラクタに対する要望に応えるべく、好評の「ニューシナジー」シリーズをフルモデルチェンジし、「レクシア」シリーズとして新発売する。昨年発売された77~97馬力「レクシア」シリーズの、下位馬力帯を構成するトラクタだ。
 発売型式は、ホイル仕様・MR60(60馬力)、MR65(65馬力)、MR70(70馬力)の3型式と、パワクロ仕様・MR60-PC(60馬力)、MR65-PC(65馬力)、MR70-PC(70馬力)の3型式。

 ◎主な特長
(1)ディーゼル特殊自動車37~56キロワット(50.32~76.16馬力)の、3次排ガス規制に適合する新型ディーゼルエンジンV3307型を搭載。燃料噴射をコンピュータで細かく制御するコモンレールシステムや、クールドEGR(排ガス再循環システム)、ディーゼル・パティキュレート・フィルタなどを採用し、コンパクト設計ながら排ガス規制をクリアし、クリーンな排気を実現した。
(2)トラクタ盗難被害を防ぐため、エンジン始動の際にパスワード認証が求められる電子メーターを採用。パスワード認証ができないとエンジンが始動しない。
(3)トランスミッションは、高効率・省力化を実現し、変速ショックを低減させたスムーズシフトを新採用。
(4)4WDで作業中、ハンドルを切ると2WDに切り替わる旋回2WD機能を新たに採用。前輪による土押しが少なく、ほ場の荒れ、枕うねの損傷も少ないなど。
 他にも、乗り心地と耐久性を向上させたパワクロ、ゆとりの居住空間と操作性・快適性を進化させたワイドキャビン、クボタスマートアグリシステム(KSAS)対応の「無線LANユニット」を標準搭載、省エネサポート機能、安全・安心サポート機能、110L大容量燃料タンクを搭載など、優れた機能や装備を採用・搭載している。
 発売時期は平成27年8月から。希望小売価格はホイル仕様のMR60QMAXTL-Pが741万2040円、MR70QMAXUR-Pで848万4480円、パワクロ仕様のMR60QMAXUPC2-RF2FBが919万6200円、MR70QMAXTPC1-Pで892万8360円(共に税込み)。
 この商品に関する問い合わせは、アグリソリューション推進部 TEL06-6648-3938まで。

(写真)クボタトラクタ「レクシア」MR70

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る