野菜・果物 ニュース詳細

2018.11.12 
GABAが豊富なトマト販売 タキイ種苗一覧へ

 タキイ種苗(株)は農業法人Tファームいしいと技術開発をした機能性成分GABAを多く含む「ひなとま GABA ミディとまと(フルティカ)」を11月下旬から販売開

ひなとま GABA ミディとまと(フルティカ) パッケージ表面 「ひなとま GABA ミディとまと(フルティカ)」(=写真)は、「平成29年度食品の機能性に関する科学的根拠の整備業務」で得られたトマトのGABAに係る科学的根拠をもとに、Tファームで生産管理された中玉トマト「フルティカ」を機能性表示食品としたもの。このトマトには130g当たり20mgのGABAが含まれている。

 

(写真をクリックすると大きな画像が表示されます。)

 

 現代社会では人々は様々なストレスにさらされており、自律神経のバランスが乱れやすくなっている。GABAはアミノ酸の一種でヒトの体内で自律神経を整える働きがあるため、ストレスが緩和され、血圧低下、睡眠改善などの効果が期待されている。
 「ひなとま GABA ミディとまと(フルティカ)」は、11月下旬から阪急オアシス各店(一部店舗除く)で順次販売を開始する。

 

(関連記事)
「金のいぶき」と「花粉米」、2つの機能性米(17.12.11)
サタケが創業120周年 「持続可能な農業の実現」目指す(16.01.08)
「無洗米GABAライス」機能性表示食品に サタケ(15.10.23)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ