想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:シグナム
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「世界らん展2019-花と緑の祭典-」合計10組20名に招待券プレゼント2018年12月21日

一覧へ

 農業協同組合新聞およびJAcomをご愛読いただき、誠にありがとうございます。
 このたび、世界らん展実行委員会は2019年2月15日(金)から22日(金)までの8日間、東京文京区・東京ドームで「世界らん展2019-花と緑の祭典-」を開催します。この招待券をウェブ応募から5組10名、はがき応募から5組10名の計10組20名様にプレゼントすることとなりました。ぜひご応募ください。

世界らん展2019ポスター 28回目となる「世界らん展」は、より魅力的なイベントを目指し、名称を「世界らん展2019-花と緑の祭典-」にリニューアルしました。
 イベントのコンセプトは、「らんを楽しむ」から「暮らしに"らんを中心とした花や緑を取り入れること"を愉しむ」に拡げ、バラやチューリップ、ひまわりなどの「花々」や、話題の多肉植物・食虫植物などの「緑」が溢れる「花と緑の祭典」へ生まれ変わります。
 世界らん展では、らんやその他の花の特別展示や、プロジェクションマッピングを活用した花と光のインスタレーション、花をモチーフにしたカクテルやオリジナルメニューが楽しめるフラワーカフェ&バーなどが出展します。

 

 このプレゼント企画ではJAcomおよび農業協同組合新聞をあわせた応募者の方の中からウェブ応募から5組10名、はがき応募から5組10名の計10組20名様にプレゼントします。
 応募方法は、応募専用メールフォームから応募するか、官製ハガキに下記項目を記入し、弊会の編集部宛てにお送りください。

・郵便番号
・住所
・氏名
・よみがな
・年齢
・性別
・職業
・電話番号
・メールアドレス(※お持ちの方のみ)

 締切は2019年1月20日(日)。抽選の結果は送付をもってお知らせします。
 なお、この招待券の当日券は2200円で販売します。

<はがき送付先>
〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-1-15
一般社団法人 農協協会
JAcom農業協同組合新聞 編集部宛て

応募フォーム:世界らん展2019招待券プレゼント応募フォーム

 

(関連記事)
「世界らん展2019―花と緑の祭典―」開催(18.12.21)

最新の記事

シンジェンタライブラリー:SP

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る