人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
日本曹達 231012 PC
FMCプレバソンSP

愛媛県産かんきつ5000円相当 100人にプレゼントキャンペーン 31日まで 愛媛県2022年12月22日

一覧へ

愛媛県は、愛媛県産かんきつ5000円相当をプレゼントするキャンペーンを12月31日まで実施中。「愛媛かんきつ部Instagram」をフォローし、愛媛の魅力や愛媛県産かんきつに関する写真や動画に「#えひめシトラスフライト」を付けてインスタグラムに投稿すると愛媛県オリジナル柑橘の「甘平」や「せとか」などを抽選で100人に当たる。

愛媛県産かんきつ5000円相当 100人にプレゼントキャンペーン 31日まで

「えひめシトラスフライト」は、愛媛県が日本航空と全日空のコラボレーションで実施したキャンペーン。7月22日から松山空港発着の航空便を毎日1日ずつ「えひめシトラスフライト」と名付け、搭乗者全員に愛媛県産かんきつジュースをプレゼントし11月14日で終了した。愛媛県産かんきつインスタ投稿プレゼントキャンペーンは、ダブルチャンスとして12月31日まで延長して実施している。

愛媛県のかんきつ生産量は年間約21万トン。100年以上の歴史とその中で育まれた技術や研究により、国内トップクラスのシェアを占めている。中でも甘夏や伊予柑、八朔などをはじめとする中晩柑類の生産量は日本一。また、品目数も40種以上あり、周年供給体制を構築している。

同キャンペーンでプレゼントするかんきつは、愛媛県オリジナルの品種などから希望のものを選べる。愛媛県で一番多く栽培されている「温州みかん」をはじめ、ゼリーのような食感と甘い果汁、独特の香りが特徴の「紅まどんな」、内果皮が薄くて果肉がぎっしりの愛媛県オリジナル品種「甘平」、幾度の品種改良を重ねて生まれたいいとこどりの逸品「せとか」といずれも旬の果実が届く。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る