人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCベリマークSC:(SP)センター
日本曹達 231012 PC
FMCプレバソンSP

高知県産の柚子で生産者を応援「ゆず&レモン ジンジャーエール」発売 モスバーガー2023年11月9日

一覧へ

モスフードサービスは11月15日、高知県産の柚子を使った「ゆず&レモン ジンジャーエール」を新発売。全国のモスバーガー店舗(一部店舗除く)で期間限定で販売する。

「ゆず&レモン ジンジャーエール <ゆず果汁0.1%使用、レモン果汁0.09%使用>」「ゆず&レモン ジンジャーエール <ゆず果汁0.1%使用、レモン果汁0.09%使用>」

同社は、地域の生産者を応援するため、地域食材を使ったドリンクを販売している。2021年には初めて高知県産の柚子を使った「ゆずジンジャーエール」を発売し、約160万杯を売り上げるなど好評だった。

新発売の「ゆず&レモン ジンジャーエール」は、シロップに高知県産の柚子を使い、柚子の香りをより引き立てるため、皮や果肉のダイスを増量。シロップに丸ごとすりおろした柚子を約16%配合し、果汁と柚子皮のダイスをたっぷり加えることで柚子の風味を凝縮。さらに、瀬戸内産レモンの果汁とすりおろした皮を入れ、爽やかなシロップに仕立てた。柚子の爽やかな酸味と程よい甘みは、バーガー類との相性も良く、お得なセットメニューのドリンクにおすすめ。

高知県は柚子の生産量日本一を誇り、全国シェアの5割を占める。昼夜の寒暖差が大きい高知県の山間部の気候が柚子の栽培に適しており、香り高い柚子が育つ。

重要な記事

ナガセサンバイオ右上長方形SP 20230619

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る