金融・共済 ニュース詳細

2014.07.11 
JA千葉信連と農林中金が統合一覧へ

 JA千葉信連と農林中央金庫は7月9日、全部事業譲渡契約書を締結した。

全部事業譲渡契約書を締結したJA千葉信連の野宮経営管理委員会会長(左)と農林中金の河野理事長 JA千葉県信連は平成25年7月に農林中央金庫と一部事業譲渡方式で統合している。
 全部事業譲渡契約については、JA千葉信連は6月27日の総代会で、農林中金は5月22日の経営管理委員会で承認されており、最終統合は来年1月13日に行う予定。事業・組織2段による一層の合理化・効率化を進めるのが目的だ。
 JA千葉信連は会員23団体で出資金は679億円。貯金は452億円、貸出金は0.2億円となっている。千葉県下のJA数は21。JA貯金は2兆3700億円、JA貸出金は7230億円となっている(いずれも26年3月末)。JA組合員総数は個人で約26万人(25事業年度末)。

(写真)
全部事業譲渡契約書を締結したJA千葉信連の野宮経営管理委員会会長(左)と農林中金の河野理事長

(関連記事)

【農協改革】事業譲渡案に反論 農林中金(2014.05.27)

経常利益、目標上回る1750億円 農林中金決算(2014.05.23)

JA貯金、前年同月比2.2%の伸び 農林中金(2014.06.26)

JA群馬信連、農林中金 10月に最終統合(2014.07.04)

JA貯金残高91兆5000億円に 農林中金(2014.04.23)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ