金融・共済 ニュース詳細

2015.08.17 
545億円の増資受け入れを決議-農林中央金庫一覧へ

 農林中央金庫は8月4日、組織整備を行った県などからの追加資本の受け入れを発表した。

 平成21年度以降に組織整備を行った最終統合3県(青森・群馬・千葉)のJAと今年3月1県1JAに統合したJAしまねから、総額545億円の後配出資を増資により受け入れることについて決議した。また、総額276億円の期限付劣後ローンの借入の実施も決議している。
 払込期日および借入期日は青森、群馬、千葉県内のJAは平成27年9月29日、JAしまねは同12月29日をそれぞれ予定している。

(関連記事)

経常利益1592億円を確保-農林中金第1四半期決算 (15.08.05)

農林中金が「世界最強銀行」第2位に ブルームバーグ・マーケッツ誌(15.08.04)

農中森力(もりぢから)基金27年度助成事業を募集 農林中金 (15.05.29)

農林中央金庫がオランダのラボバンクと提携 (15.05.28)

JA貯金、伸び率2.4%  農林中金 (15.05.26)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ