金融・共済 ニュース詳細

2015.08.04 
農林中金が「世界最強銀行」第2位に ブルームバーグ・マーケッツ誌一覧へ

 プロ向け金融誌である「ブルームバーグ・マーケッツ」誌が毎年発表する「世界の最強銀行」番付で、農林中央金庫が第2位に選ばれた。

 このランキングは、今年6月1日時点で1000億米ドル以上の資産を持つ世界の公的および民間銀行において、「リスクアセットに対する中核的自己資本比率」「総資産に対する不良債権比率」「不良債権に対する貸倒引当金比率」「預金残高に対する預金借入金比率」「経費と売上高の比較」の5分野で評価したもの。
 第1位は香港に拠点を置くハンセン銀行(恒生銀行)、3位はシンガポールのオーバーシー・チャイニーズ銀行(OCBC、華僑銀行)となっている。農林中金は昨年に引続き2度目の2位ランクとなっている。
 このランキングにはトップ20にアジアの銀行が6行、うち5行はトップ10にランクインしている。
 上位20位については以下のURLでみることができる。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NSA2BK6KLVR401.html

(関連記事)

農中森力(もりぢから)基金27年度助成事業を募集 農林中金 (15.05.29)

農林中央金庫がオランダのラボバンクと提携 (15.05.28)

JA貯金、伸び率2.4%  農林中金 (15.05.26)

【決算】経常利益、過去最高の5145億円 農林中金 (2015.05.22)

JA貯金 伸び率2.4% 農林中金 (2015.03.31)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ