肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2014.04.01 
新たに9農場をHACCP推進農場に指定一覧へ

 中央畜産会は3月28日、「農場HACCP推進農場」の第10次指定として新たに9農場を指定した。

 今回でHACCP推進農場の累計指定農場数は計109農場(牛22、豚56、鶏31)となった。ただし、このうちHACCP認証農場への移行などにより、すでに52農場がリストから削除されており、現在は57農場が指定農場となっている。

 第10次指定を受けた農場は次の通り。
▽(株)未来ファーム中野牧場(北海道北見市・肉用牛)
▽堀坂牧場(三重県津市・肉用牛)
▽(有)石田牧場(神奈川県伊勢原市・乳用牛)
▽(公財)中国四国酪農大学校付属農場(第1農場、第2農場)(岡山県間庭市・乳用牛)
▽(株)中川ファーム肥育農場(千葉市若葉区・豚)
▽(有)福田農園(大分県中津市・豚)
▽熱田養豚場(千葉県佐倉市・豚)
▽(株)多田ファーム(愛媛県大洲市・豚)
▽(有)池上ファーム大木農場(福岡県三潴郡・豚)


(関連記事)

飼料用米で育てた畜産物 9割が購入希望(2014.03.31)

酪農家の全国調査を実施 中央酪農会議(2014.03.27)

青色申告と第三者継承の手引書 中央畜産会(2014.02.13)

TPPで畜産は壊滅的打撃 中央畜産会(2013.03.27)

新たに2農場をHACCP認定 中央畜産会(2013.12.19)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ