肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2015.04.27 
鳥インフル清浄国に一覧へ

 日本はOIEの規程に基づき高病原性鳥インフルエンザの清浄国となったと4月24日、農水省が発表した。

 平成26年12月から27年1月にかけて、宮崎県、山口県、岡山県および佐賀県の5件の家きん飼養農場で発生したH5N8亜型高病原性鳥インフルエンザについて、1月23日までにすべての発生農場の防疫措置が完了。その後、サーベライスを実施し、3カ月間新たな発生が確認されなかったことから、OIE(国際獣疫事務局)の規程に基づき、4月24日付で清浄国となった。

 

(関連記事)

米国ウィスコンシン州で鳥インフル発生 (2015.04.15)

米国ノースダコタ州からの家きん肉輸入停止 農水省 (2015.04.14)

家きんの輸入停止 カナダ・オンタリオ州産 (2015.04.09)

米国サウスダコタ州から家きんの輸入停止(2015.04.07)

米国アーカンソー州からの家きん肉を輸入停止 (2015.03.13)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ