肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2015.08.05 
ガセリ菌SP株が内蔵脂肪を減らす 機能性表示食品を発売 雪印メグミルク一覧へ

 雪印メグミルク(株)は、機能性表示食品『恵megumiガセリ菌SP株豆乳仕立て』を、平成27年9月29日より全国でリニューアル発売する。

恵megumiガセリ菌SP株豆乳仕立て 『恵megumiガセリ菌SP株豆乳仕立て』は、同社保有のプロバイオティクス乳酸菌(ガセリ菌SP株)が入った脂肪・コレステロールゼロの発酵豆乳食品だ。
 ガセリ菌SP株はヒトの腸に長く留まることが科学的に確認されており、内蔵脂肪を減らす効果があることが明かになっている。今回は、新たに機能性表示を追加するとともに、豆乳のクセがなく美味しく食べやすい風味と食感に改良したものだ。
 『恵megumiガセリ菌SP株豆乳仕立て』の内容量は100g。希望小売価格は105円(税別)で、9月29日より全国発売される。  

(関連記事)

阿見工場の新PR施設オープン  雪印メグミルク(15.06.08)

独自素材「MBP」に骨を伸ばす効果 アジア栄養学会議で発表 雪印メグミルク(15.05.25)

【決算】売上高は5498億1600万円 雪印メグミルク(15.05.18)

「ざくろ 不足分の食物繊維 のむヨーグルト」発売 雪印メグミルク(15.04.24)

ガセリ菌SP株の抗肥満作用を解明 雪印メグミルク(15.04.17)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ