JAの活動 ニュース詳細

2013.09.06 
JA全中、新農政の対策PT設置一覧へ

 JA全中は9月5日、「新農政・JA対策プロジェクトチーム」を立ち上げた。

 JA全中では、2月に部署横断の「活力ある農業・地域政策提言プロジェクト」を設置。そこでの検討結果をもとに、6月には「活力ある農業・地域づくりに向けて〜26年度以降の新農政に関する提言〜」をまとめ、政府に対して要請活動などを行い、この提言の具現化を求めている。
 一方、政府では、規制改革会議や産業競争力会議などで、農業や農協に対するさまざまな改革案が検討されようとしている。
 JA全中ではこうした情勢に対応して、昨秋の第26回大会決議や新農政に関する提言の具体化を図るとともに、JAグループ全国連とも連携しながら、グループ内の機能・体制強化に向けた検討をすすめようと、今回のプロジェクトチームを新たに設置した。
 プロジェクトリーダーは参事の馬場利彦氏が務める。設置期間は9月5日から26年8月31日まで。


(関連記事)

現場の声を政策に JAグループが新農政提言(2013.06.07)

新農政へ、JAグループ組織協議(2013.05.13)

「活力ある農業・地域政策提言プロジェクト」を設置  JA全中(2013.02.08)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ