JAの活動 ニュース詳細

2014.04.02 
4月1日、「JA紀州」が誕生 和歌山県8JAに一覧へ

総合JA数699に

 4月1日付で、和歌山県のJA紀州中央、JAグリーン日高、JAみなべいなみ、の3JAが合併し新たにJA紀州(紀州農業協同組合)が誕生した。

 JA紀州は御坊市、美浜町、日高町、由良町、印南町、みなべ町、日高川町、田辺市龍神村の2市6町を管内とする、広域合併JAだ。県では昭和63年の第19回県JA大会で県内8JA構想を決めたが、この御坊・日高地区以外の地域ではすでに構想に基づいた合併が行われており、今回のJA紀州の誕生により8JA構想が実現したかたちとなった。
 JA紀州の規模は、旧3JAの24年度末(25年3月末)現在で合算すると正組合員数1万1984人で県内1位。事業取扱高は貯金高2181億1800万円(3位)、長期共済保有高7999億2900万円(1位)、購買品供給高48億7100万円(2位)、販売品販売高110億4200万円(1位)と、県内トップクラスの大型JAとなった。
 4月1日の理事会では、代表理事組合長には久保秀夫氏(旧JAみなべいなみ組合長)、代表理事専務には芝光洋氏(旧JA紀州中央組合長)が、それぞれ選任された。
 本店は、和歌山県御坊市湯川町財部(旧JA紀州中央本店)におかれ、旧JAみなべいなみ、旧JAグリーン日高の本店はそれぞれ支店となる。合併による支店の統廃合などはない。
 今合併により、全国の総合JA数は699となった。

【JA紀州の役員】(カッコ内は旧JA、敬称略)
▽代表理事組合長 久保秀夫(みなべいなみ)
▽代表理事専務 芝光洋(紀州中央)
▽常務理事(総務担当) 東忠(みなべいなみ)
▽常務理事(金融共済担当) 稲葉茂幸(グリーン日高)
▽常務理事(購買店舗担当) 片山忍(グリーン日高)
▽常務理事(営農販売担当) 芝崎幸司(紀州中央)
▽代表監事(員外) 中岡和志(紀州中央)
▽常勤監事 豊田隆久(グリーン日高)


(関連記事)

総合JA数700下回る JA合併 (14.04.01)

「JAしまね」発足へ前進(2014.03.26)

「JAしまね」誕生へ 合併予備契約を締結(2014.03.11)

3月1日、「JAいわて平泉」が誕生(2014.03.11)

2月1日、「JA胎内市」が誕生(2014.02.03)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ