左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

全農世界卓球 会場周辺のブースも充実2014年4月18日

一覧へ

 4月28日から5月5日まで8日間の予定で東京で開催される「JA全農2014年世界卓球」にあわせて、JA全農が飲食ブースやアトラクションなどの各種ブースを出展する。

 大会期間中の5月3?5日の3日間、会場屋外の原宿プラザで「JA全農 JAPAN TABLE FES」を開催する。
 毎日11時?19時までで、各県の食材を利用した飲食ブースを出展し、試飲試食も充実する。また、誰でも参加可能なアトラクションを予定しており、参加した人の中から抽選で石川佳純選手のサイン入りアイテムをプレゼントする。
 そのほか、大会期間中毎日、先週気分を味わいながら写真撮影が楽しめるスナップ撮影・応援メッセージコーナーや、卓球の国別ランキングベスト8の国へ贈られるメッセージが書かれた国産リンゴ「ウェルカムアップル」の展示、東日本大震災からの復興支援の取り組みを紹介するパネル展示、などを設置。3?5日には、復興支援商品の販売を行う。


(関連記事)

「JA全農世界卓球」に120組240名の都民招待(2014.04.01)

女子卓球・石川佳純選手 全農に優勝報告(2014.03.14)

JA全農、世界卓球東京大会の冠スポンサーに(2014.02.24)

JA全農が世界卓球スポンサーに(2013.10.17)

世界卓球でおにぎり提供 JA全農(2013.04.24)

最新の記事

コルテバアグリサイエンスSP

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る