JAの活動 ニュース詳細

2014.03.14 
女子卓球・石川佳純選手 全農に優勝報告一覧へ

 JA全農所属の女子卓球・石川佳純選手が3月13日、成清一臣理事長らを表敬訪問した。

皇后杯を成清理事長(左)に披露した石川選手 石川選手は1月の卓球全日本選手権で女子シングル・ダブルスの2冠を達成。3月に発表された世界ランキングでは8位と、日本人女子選手では最高位にランクされ、4月28日からの「JA全農世界卓球2014東京大会」では女子のエースとして活躍が期待されている。
 この日は、1月の全日本選手権優勝時に受賞した皇后杯を持って、JA全農理事らに優勝を報告した。成清理事長は、このほか2月にクウェートで開催された大会でランキング上位の中国選手に勝ったことも含めて称賛し、「4月の世界卓球では、エースとしてプレッシャーもあるだろうけど、最終日まで残れるように頑張ってほしい」と激励の言葉を送った。
 石川選手は平成23年から全農所属となり、全農が主催する子ども卓球教室などにも積極的に参加している。「スポーツ選手は体が資本。(全農所属となり)食べることの大切さを改めて感じている。これからもいっぱい食べて、しっかり練習して、もっと強くなりたい」とさらなる活躍を誓った。

(写真)
皇后杯を成清理事長(左)に披露した石川選手


(関連記事)

JAグループ国産農畜産物商談会を開催 (14.03.12)

JA全農がロンドン駐在事務所を開設(2014.03.04)

NZへの牛肉輸出解禁(2014.03.04)

JA全農、世界卓球東京大会の冠スポンサーに(2014.02.24)

国産原料にこだわる「全農ブランド」開発(2013.11.20)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ