JAの活動 ニュース詳細

2015.01.22 
大賞にJA横浜 JA広報大賞一覧へ

 JA全中は1月21日、26年度JA広報大賞の表彰JAを発表した。

 日本広報学会の上野征洋副会長が審査委員長を務める厳正な審査で決まった。「総合の部」大賞はJA横浜(神奈川県)が受賞した。
 受賞理由は、▽広報戦略がきちんと策定され、広報誌、コミュニティ誌、営農情報、支店紙などすべてのレベルが高い、▽トップ広報の報道対応や地元メディア「神奈川新聞」「テレビ神奈川」へのパブリシティも活発、他のJAも参考にしてほしい、などが挙がった。
 準大賞は▽JAあいち中央(愛知県)▽JAぎふ(岐阜県)。

 その他の部門の優秀賞は以下のとおり。
○組合員向け広報誌の部
JAいわて平泉(岩手県)
○地域密着型広報活動の部
JAあいち豊田(愛知県)
○ホームページの部
JA東京むさし(東京都)

 表彰式と実践報告会は2月17日午後3時から東京・大手町の経団連会館(5階パールルーム)で開かれる。

(関連記事)

事業利益マイナスに転じる 上半期総合JA経営速報(15.01.20)

全中監査は最も有効 萬歳・JA全中会長(15.01.16)

「きずなを大切に」 全中作文・図画コン表彰式(2015.01.09)

・農協改革、一致団結で乗り切ろう! 萬歳会長 (2015.01.05)

JA広報大賞にJA秋田ふるさと JA全中(2014.01.23)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ