Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
BASFヘッドSP:ゴーゴーサン
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

被災地復興に向けた農商工連携セミナー-農林中金仙台支店2015年12月1日

一覧へ

 農林中央金庫仙台支店(榎本浩巳支店長)は11月11日に農林水産業者と商工業者などを対象に「第3回東北アグリエコセミナー」を仙台市内で開いた。

 被災地復興に向けた農商工連携の取組みを進めるのが目的で東北の農協、漁協、農業法人や一般企業、行政団体など約100人が参加した。
 食・農・地域の活性化をテーマに、「地方創生における農林水産業の役割とその活性化」(農林水産省東北農政局)、「東北復興支援 東北かけはしプロジェクトの取り組みと今後の方向性」((株)イトーヨーカ堂)、「直売所とレストランを拠点としたJAの地域交流事業」(JAおうみ冨士)、「日本農業経営大学校などを通じた農業者育成の取り組み」(アグリフューチャージャパン)の4つの講演と懇談会が行われた。
 参加者からは「流通側の視点がよくわかった」、「JA直売所の取組みに驚いた。地域のコミュニティをビジネスとして活用し消費者のマインドを分析している点が勉強になった」、「経営力を備えた農業者を育成するうえで重要な取組みだと気付かされた」、「地方創生と農業のかかわりがよく分かった」など好評を博した。

(関連記事)
JA貯金 前年同月比2.5%の伸び-農林中金 (15.11.26)

経常利益2633億円を確保-農林中金 (15.11.25)

JA貯金 伸び率2.3%-農林中央金庫 (15.10.27)

独立新規就農者への助成事業を開始-農林中央金庫 (15.10.01)

全国相談窓口を設置-農林中央金庫 (15.09.15)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

新世紀JA研究会:SP
topへ戻る