JAの活動 ニュース詳細

2018.11.22 
台風被害にあった長野県のリンゴを応援! JA全中一覧へ

 JA全中は11月30日、東京・大手町JAビル内の農業・農村ギャラリー「ミノーレ」で応援フェアとして、台風被害にあった長野県のリンゴを販売する「つごもり市~秋の味覚フェア~」を開催する。

 今年は例年以上に台風の被害が大きく、各地で甚大な被害が発生し、リンゴの産地である長野県も大きく被害を受けた。
 「つごもり市」では、傷がついていても味はばっちりなリンゴを応援価格で販売する。また、石川県・金沢市のブランド野菜「加賀野菜」も販売する。今回は、「加賀れんこん」「五郎島金時」「源助だいこん」「百万石しいたけ」を販売。加賀レンコンを使ったお好み焼きの試食もある。
 「つごもり市~秋の味覚フェア~」は、11月30日(金)の11:00~13:30、東京・大手町JAビル内4階の農業・農村ギャラリー「ミノーレ」で開催する。

 

(関連記事)
農業高校をPR 自慢の産品一堂に-全国農業高校収穫祭(18.11.12)
高温に強いリンゴ育成「紅みのり」と「錦秋」 農研機構(18.06.13)
画期的な殺菌剤「パレード」上市 日本農薬(18.04.24)
台風21・22号被害見込み73億円(18.02.20)
五所川原農林高校の挑戦 日本の農業を世界につなげる(後半)(17.10.31)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ