左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
BASFヘッドPS:バスタ液剤
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

湯島天神で合格祈願、愛媛いよかん無料配布 JA全農えひめ2019年1月9日

一覧へ

 JA全農えひめは、1月12日に東京文京区の湯島天神で「愛媛いよかん」を3000人に無料配布する。

湯島天神で「愛媛いよかん」を3000人に無料配布。写真はこれまでに実施された際の様子 JA全農えひめは、「がんばれ受験生!『愛媛いよかん』="いい予感"」をコンセプトに、大学センター試験初日となる1月12日、東京都文京区の湯島天神の境内で、お祓いを受けた「愛媛いよかん」(1個・袋入り)を、合格祈願の参拝者先着3000人に無料配布する。
 今回で34回目を迎える恒例行事として定着していて、かすり姿の女性らが愛媛いよかんを配布する。時間は午前10時半から、なくなり次第終了となる。
 愛媛県は全国約9割のシェアを占めるいよかんの産地で、今年度の生産予想量(12月10日現在・県内JA集計分)は2万3360t、前々年比93%、全前年比86%となっている。玉太りはやや小玉傾向だが、酸抜けが良く食べやすい美味しい仕上がりになっているという。

(写真)これまでに実施された際の様子

 

(関連記事)
合格祈願で「愛媛いよかん」配布 JA全農えひめ(17.01.11)
大切な人にミカンを 4月14日オレンジデー JA全農えひめ(17.04.17)
2015愛媛みかん大使 柑橘の出荷をPR JA全農えひめ(15.08.26)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る