2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオサイエンスヘッドSP:ネマトリンエース
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(PC)センター
JA全中中央SP

徳之島の魅力を「食」で感じる体験型イベント開催 JAあまみ徳之島事業本部2022年8月4日

一覧へ

JAあまみ徳之島事業本部と鹿児島県・伊仙町、徳之島町は、「食材を通じ、生産者の想いを、食を通じ、徳之島の魅力を」がコンセプトの体感型イベント「DISCOVERTOKUNOSHIMA」を始動する。8月1日から、全メニューを徳之島食材で構成した徳之島フルコースを東京・日本橋のイタリアレストラン「代官山ASOチェレステ日本橋店」で提供。また、8月8日には徳之島食材の特設売場を「イトーヨーカドー木場店」(東京都江東区)に設置する。

提供メニューのイメージ

「DISCOVERTOKUNOSHIMA」は、徳之島の食材、食を通じ、生産者の想いを伝え、徳之島の魅力を感じられる体感型イベント。「代官山ASOチェレステ日本橋店」の菊池恒毅シェフの協力で全メニューを徳之島食材で構成する徳之島フルコースの提供する。また、イトーヨーカドーの協力で、徳之島食材の特設売場を設置し、8月8日には、徳之島の生産者が店舗を訪問し、消費者や関係者と交流するイベント「TOKUNOSHIMADAY」を開催する。

また、9月27日には、菊池シェフが徳之島をおとずれ、生産者を招いて店舗で提供されるメニューを再現して振る舞う、一夜限りの「DININGOUT‐TOKUNOSHIMA」を開催する。

「代官山ASOチェレステ日本橋店」で提供される徳之島食材で構成したフルコースは、菊池シェフが、徳之島の生産者を訪問、意見交換を重ね、徳之島特有の風土・文化を感じ取って考案した徳之島食材を最も活かすフルコース。ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、マンゴーなどの果物や、徳之島牛、徳之島近海魚など、ほぼ全ての食材を徳之島食材で構成した「徳之島フルコース」を堪能できる。

「徳之島フルコース」について伊仙町の大久保明町長は「今回のフルコースに使用される伊仙町の食材は、美しく雄大な自然環境と温暖な気候、カルシウム豊富な水やミネラル豊潤な赤土で育まれている。"長寿の秘訣"と言われ、町民にも愛されている食材。また、厳選された旬の食材が使われるということもあり、フルコースの1品1品に生産者の熱き思いを感じることができるのでは。ぜひ、ご堪能ください」とコメント。また、徳之島町の高岡秀規町長は「徳之島フェアでは、奄美群島近海で捕れた海の幸や徳之島生まれの黒毛和牛などを提供してくださると伺い、大変うれしく思っております。ぜひ、徳之島の食材をご堪能いただき、徳之島を感じ喜んでいただけると幸いです」と話している。

また、今回の取り組みについて、JAあまみ徳之島事業本部の平山正也理事は「徳之島は亜熱帯気候に属し、温暖な気候を活かした熱帯果樹や野菜の生産が盛んな島。南国の太陽と長寿の島が育んだ農畜産物は情熱の味が魅力的です。徳之島を感じながら、多くの方々に食べて頂きたい」と話している。

徳之島の魅力を「食」で感じる体験型イベント開催 JAあまみ徳之島事業本部◎徳之島食材で構成するフルコース
開催期間:8月1日~8月31日ランチ11:00〜(16:00L.O.)、ディナー17:30〜(20:30L.O.)
開催場所:代官山ASOチェレステ日本橋店(東京都中央区日本橋室町1-4-1日本橋三越本店新館10F)
価格:ランチ1万285円、ディナー1万5125円

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る