農政 ニュース詳細

2013.11.14 
「みずほの村市場」が優秀賞 直売所甲子園一覧へ

 直売所甲子園実行委員会と全国直売研究会は11月12、13日、東京で「直売所甲子園2013」の決勝戦を行った。2年ごとに行っており、今年で3回目。優勝は「みずほの村市場」(茨城県つくば市)で、他に優秀賞5点を表彰した。

優秀賞に選ばれ表彰を受ける「みずほの村市場」 全国の優れた直売所を表彰し、元気を与えるとともに、その成果を全国の直売所で共有しようというもので、決勝戦には、書類審査や一次審査を経た16直売所が進出。2日間にわたって直売所の理念や運営方法チームワークなどについてプレゼンテーションした。
 審査委員長の蒲田定宗・小さな流通研究所所長は「今回、特に直売所の担い手の養成と、地域の消費者をどう巻き込んだかを重視した」という。審査の結果、優勝は、直営農場を設け、新規就農者の育成もおこなっている「みずほの村市場」を選び、トロフィーと賞金100万円を贈った。
 優勝以外の優秀賞入賞は次の通り。
▽あいとう直売館(滋賀県東近江市)
▽田布施地域交流館(山口県田布施町)
▽おおむら夢ファームシュシュ新鮮組(長崎県大村市)
▽伊豆・村の駅(静岡県三島市)
▽内子フレッシュパークからり特産物直売所(愛媛県内子町)

(写真)
優秀賞に選ばれ表彰を受ける「みずほの村市場」


(関連記事)

決勝にJAあしきた、JA福井市 直売所甲子園(2013.10.23)

直売所起点の制度設計へ JA総合ポイント制度(2013.07.29)

【ブックガイド】日本一の直売所が実践している「食える農業」の秘密(2013.05.17)

古代史観光地に大型直売所 JAならけん(2013.04.09)

安さ求めながら新鮮さ高く評価 直売所利用の消費者意識を公庫が調査(2012.04.06)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ