左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

協同組合を紹介するユーチューブ・チャンネル開設-JJC2016年1月13日

一覧へ

 日本協同組合連絡協議会(JJC)は1月12日、協同組合の動画を紹介するユーチューブ・チャンネル「協同組合がよりよい社会を築きます。」を開設した。

 世界95か国289の協同組合組織を会員にもつ国際協同組合同盟(ICA)が昨年11月に開始した「グローバル協同組合キャンペーン」の一環として開設したもので、米国版チャンネルに続いて世界で2番目となる。
 グローバル協同組合キャンペーンの第1弾は、「なぜ協同組合か」を訴える「もし...だったら」と題する動画を各国が制作し公開すること。JJCは最初に制作を行う4か国の1つとして手を挙げ昨年11月の協同組合世界会議で発表した。
 JJC作成の日本版は「もしおいしい食べものを力いっぱい作れるとしたら」、「もし誰もが誇りを持って働けるとしたら」、「もし地域が元気に続いていけるとしたら?」などの場面が続き、「もし『もし』と言わなくてもよい社会になったら」と転換し、分かちあいや協力によってよりよい社会を築くことができるとアピールしている。
 動画はこちらから確認できる。
 また「youtube 協同組合がよりよい社会を築きます」でも検索できる。

(関連記事)
広がる格差、今こそ「平等」を 国際協同組合デー中央記念集会 (15.08.03)

持続可能な社会目指して ICAとの連携セミナー (15.03.30)
 

最新の記事

ナガセサンバイオSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る