左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農業女子向け商品開発でワコールとコラボ! 農業女子プロジェクト2016年1月22日

一覧へ

 女性用下着を中心に開発販売を行っている(株)ワコールは、農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト(以下、農業女子PJ)」に参画し、昨年12月から「就農女性の快適環境の創造」をテーマにした商品開発を始めている。

「すごい下着発明部 農学科」発足 農業女子プロジェクト 農業女子PJは女性農業者の日常の生活や自然との関わりの中での知恵を、企業のアイデアやノウハウと結び付け、新たな商品やサービスなどとして社会に発信し、農業で活躍する女性を知ってもらうためのもの。
 (株)ワコールは、「世の女性に美しくなって貰う事によって広く社会に寄与する」ことをテーマに先進的な商品やインナーウェア文化の領域を開拓している。女性の就労者が増加している社会背景の中、下着に求めるものも多様化しているとし、日常や運動に適した商品だけでなく、労働時に必要とされる機能についても対応した開発を目指している。
 同社広報宣伝部の担当者は今回発表された農業女子PJメンバーとの商品開発の経緯について、「そういったワコールの思いと、農業女子プロジェクトの主旨が合致して今回の商品開発に至った」と話す。
 ワコール人間科学研究所と同社社員、農業女子PJメンバー15人で商品開発プロジェクトチーム「すごい下着発明部 農学科」を発足。2017年春の商品展開を予定し、農作業現場でのモニタリングなどを行っている。
 同社は農業女子PJとの協業を機会に、今後は農業だけでなく介護等多様な分野で就業する女性にむけた商品開発に取り組むとしている。
(写真)「すごい下着発明部 農学科」発足

(関連記事)
農業女子PJのレシピ本 「農業女子のおうちごはん」発売 (16.01.15)

ブランドブック・ムービーで取組み紹介 農業女子PJ (15.11.27)

農業女子PJの取組み レター形式でお知らせ (15.11.12)

生産者を身近に感じるフェス開催 日本橋三越本店 農業女子PJ (15.10.21)

サカタのタネと農業女子PJ 共同開発! 新野菜シリーズ「ハッピーベジタブル」 (15.10.15)

最新の記事

ヤンマーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

DiSC:SP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
topへ戻る