農政 ニュース詳細

2015.11.27 
ブランドブック・ムービーで取組み紹介 農業女子PJ一覧へ

若い女性へ認知働きかけ

 「働く女性農業経営者育成事業」実施事務局は11月26日、農業女子プロジェクト(以下、農業女子PJ)のブランドブックとムービーの作成を公表した。

 農業女子だからこそできること、悩み、夢などを掲載し、若い女性が農業に興味をもつきっかけになることを目的として行われる。
 ブランドブックでは農業女子PJの概要や農業女子5人の取組みついて掲載している。農業系の大学・専門学校・高校、自治体などへ12月から約1万冊を配布予定。またムービーでは同10人を取り上げている。
 どちらも農業女子PJのホームページで確認できる。
 「働く女性農業経営者育成事業」実施事務局は日本の農業を発展させるため新たな発想で取り組む女性農業経営者の魅力の引き出しと、女性農業者のネットワーク構築や活躍のバックアップを行っている。

(関連記事)
農業女子PJの取組み レター形式でお知らせ (15.11.12)

生産者を身近に感じるフェス開催 日本橋三越本店 農業女子PJ (15.10.21)

サカタのタネと農業女子PJ 共同開発! 新野菜シリーズ「ハッピーベジタブル」 (15.10.15)

「日本の食」と「食の未来」について知ろう! 農業女子PJ日本橋三越本店で (15.09.29)

「第2回農業女子WEEK@丸の内タニタ食堂」能登島の伝統野菜やかぶせ茶を紹介 タニタ (15.09.07)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ