農政 ニュース詳細

2018.03.26 
農作業安全ポスター募集開始 農水省一覧へ

・テーマは「ワンチェック、ワンアクション」を

 農林水産省は平成30年春の農作業安全確認運動の一環として「農作業安全ポスターデザインコンテスト」を今年も開催する。

今年のポスター募集案内図(左上は昨年の農水大臣賞を受賞した兵庫県・谷川真唯さんの作品) 近年、農作業死亡事故の発生件数が毎年300件以上で推移しているおり、事故対策を強化し、事故件数をいかに減らしていくかが重要な課題となっている。コンテストの目的も農作業安全に対する国民意識の醸成と効果的な推進にある。
 今年の募集テーマは「まずはワンチェック、ワンアクションで農作業安全」。同省では「ポスターを目にした人が農作業安全に改めてしっかり取り組もうと感じ、また家族や他の農業者にも注意を促したくなるようなポスターデザインを募りたい」と話す。
 表彰式は8月開催予定の「秋の農作業安全確認運動推進会議」で行われる。特に農水大臣賞受賞作品は同省作成の秋の農作業安全確認運動のポスターデザインに採用される。

(写真)今年のポスター募集案内図(左上は昨年の農水大臣賞を受賞した兵庫県・谷川真唯さんの作品)

 
 応募要件などのコンテストの概要は次の通り。

 
○ポスターデザインの募集対象:
絵画、イラスト、CG、写真などの平面作品でA4サイズ、タテのデザイン。
○申込締切:6月22日まで。
○応募方法:応募作品とともに添付資料の応募用紙に必要事項を記載し、次の応募先に郵送または電子メールで応募する。
○応募先:
・郵送の場合:
 〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1 農林水産省生産局技術普及課内ポスターデザインコンテスト担当宛。
・電子メールの場合:poster@maff.go.jp
○応募用紙の入手方法やその他詳細:
「平成30年農作業安全ポスターデザインコンテスト」の実施及び作品の募集について

○問い合わせ先:同省技術普及課生産資材対策室
○TEL:03-6744-2182

 

(関連記事)
農業者向け保障を拡充 JA自動車共済仕組改訂(18.02.16)
農作業死亡事故 65歳以上が8割超-28年調査結果(18.02.14)
平成30年春の農作業安全確認運動、3月スタート(18.02.08)
管理作業に最適トラクタRTSハイクリ仕様発売 ヰセキ(18.01.10)
死亡事故はゼロに(17.12.29)
組合員の労働災害へ対応 JA共済連が新たな保障制度(17.10.03)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ