農政 ニュース詳細

2018.04.26 
落札460t 備蓄米の政府買入入札一覧へ

 農林水産省は4月25日、備蓄米の第5回政府買入れ入札結果を公表した。

 提示数量は8万2000tだが、入札数量は462tで落札数量は438tにとどまった。第5回までの落札合計数量は11万7582t。国は30年産備蓄米の買入れ予定数量を20万tとしており、落札残数量8万2000t余りを予定数量として第6回入札を5月29日に行う。

 

(関連記事)
【金子勝・立教大学大学院特任教授】安倍首相は何のために訪米したのか(18.04.23)
30年産の焦点になってきた輸出用米と加工用米(18.04.10)
備蓄米の入札 低調続く -第4回は落札1400t-(18.03.29)
【レポート・30年産に向けて米産地は今】水田フル活用し豊富な米の品揃え JAえちご上越(新潟県)(18.03.22)
備蓄米の政府買入れ 入札低調-30年産第1回(18.01.29)
【米生産・流通最前線2017】木徳神糧(株) 三澤専務に聞く 29年産米の概算金と流通(17.09.22)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ