左カラム_農協協会90周年_400px
Z-GIS左PC
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_シリーズ_全中動静
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「食・駆けるプロジェクト」準備委員会を開催 農水省2018年11月28日

一覧へ

 農水省は11月28日、日本での食の体験を収集し、訪日外国人に向けて発信する枠組みを構築する「食・駆けるプロジェクト」の具体的な進め方を検討する準備委員会を開催する。

 近年、海外における日本食・食文化に対する関心は大きく高まっており、日本を訪れて「本場の日本食」を体験したいという外国人のニーズも高まっている。訪日外国人が日本において食が絡んだ多様な体験を行うことで、帰国した後に日本の食の再体験の希望が高まり、それに応えられる環境整備を諸外国で行っていくことにより、我が国食品産業などによる輸出及び海外投資を促進することが重要となっている。
 このプロジェクトは11月28日(水)13:00~15:00農林水産省本館3階第1特別会議室で、プロジェクトの趣旨説明と各委員が取り組み紹介、意見交換を行う。

 

(関連記事)
中国食品見本市「FHC2018」に日本の34社が出品 JETRO(18.11.09)
丸の内で食のイベント開催 農水省(18.10.21)
どんぶりイベントをシンガポールで開催 和テンション(18.10.09)
JA全農が日本フードサービス協会と事業連携(18.07.26)
No.1ヒーローをめざせ! 子ども和食王選手権(18.06.12)
日本産米使用の冷凍寿司 EUで本格販売-JA全農(18.05.31)

最新の記事

ナガセサンバイオSP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

新世紀JA研究会:SP

特集

解説・提言

topへ戻る