Z-GIS:ヘッドSP
FMCセンターPC:ベネビア®OD
JA全中中央SP

「農林水産研究イノベーションシンポジウム」開催 農水省2022年1月7日

一覧へ

農林水産省は1月27日、「農林水産研究イノベーションシンポジウム~最新テクノロジーがもたらす明日のスマート農林水産業~」を現地会場とオンライン(ZOOM)で開催する。

気候変動、国内の人口減少、資源の枯渇などにより農林水産業の不確実性が増すなか、ロボット、AI、IoTなどの先端技術により、農林水産業がスマート化し、現場が変わろうとしている。また、デジタルツインや脳波によるコミュニケーション、SpacePort計画など、現実と仮想をつなぐテクノロジーの進展が、社会に大きな変革をもたらしつつある。同シンポジウムでは、こうしたテクノロジーの最新の研究動向を紹介するとともに、農林水産業の課題解決へのヒントを探る。

◎開催概要
日時:1月27日 14時00分~16時45分
開催場所(会場):ステーションコンファレンス東京(千代田区丸の内1-7-12サピアタワー5階)
定員:会場70人、オンライン500人(先着順)
申込方法:インターネットの申込先へ
申込締切:1月21日 17時00分

【インターネットによる申込先】

最新の記事

シンジェンタミネクトブラスター:SP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る