左カラム_農協協会90周年
Z-GIS左PC
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

カネショウ、バイエル 新規殺虫剤を共同開発2014年12月1日

一覧へ

 アグロ カネショウ、バイエル クロップサイエンスの両社は新規害虫防除剤を共同開発する。11月25日に発表した。

 共同開発の内容は、バイエルが現在開発している殺虫剤について、日本での園芸作物を対象にした開発をアグロ カネショウと共同ですすめるというもの。
 国内でこの新剤が農薬登録を取得した場合、アグロ カネショウの製品ポートフォリオに新製品が加わる。アグロ カネショウでは、「当社の果樹・野菜・畑作分野でのシェア拡大の足掛かりとなり得る」とコメントしている。


(関連記事)

来夏、豪州で若者農業サミット 招待者を募集中(2014.10.24)

日本は世界の最重要国の位置付け バイエル(2014.10.21)

BASFの殺虫剤「ペイオフ」 カネショウが買収(2014.10.06)

アグロ カネショウ 東証1部上場へ(2014.09.05)

結城に土壌分析室を完成 アグロ カネショウ(2014.02.04)

最新の記事

ヤンマーSP

注目のテーマ

注目のテーマ

クミアイ化学右カラムSP

JAの現場から考える新たな食料・農業・農村基本計画

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

注目のタグ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

クローズアップ

JA人づくり研究会:SP

シリーズ

ニューロング:SP

特集

新世紀JA研究会:SP

解説・提言

農協研究会:SP
シンジェンタ右上縦長PC
クミアイ化学右正方形1PC
新世紀JA研究会 課題別セミナー右正方形2PC
JA共済連右横長1PC
JAバンク右横長1PC
JA人づくり研究会右横長1PC
ニューロング右横長1PC
新世紀JA研究会右横長1PC
農協研究会右横長1PC

注目の情報

最近よく読まれている記事

topへ戻る