Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
株式会社カクイチヘッドSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

農機リース料助成、取扱農協を追加 農林中金2014年3月20日

一覧へ

 農林中央金庫は3月18日、東日本大震災の被災農業者への農機などのリース料助成制度の26年度展開内容を発表した。

 この制度は被災農業者の早期経営再開を後押しするため、農機などをリース方式で取得する場合のリース料の一部を助成するもの。農協またはリース会社からリース方式で農機などを導入した農業者に対して、農林中金が農協経由で助成する。
 対象県は岩手、宮城、福島。助成額はリース料総額(税抜)の10%。26年度についてはより多く支援するため、対象農協に岩手中央酪農協、岩手県畜産農協、宮城県酪農協、みやぎの酪農協、福島県酪農協を追加することにした。
 この制度による平成25年度のリース料助成実績は173件でリース料総額は10億円。24年7月からの累計で543件、同26億円となっている。

(関連記事)

豪雪対策ファンドを創設 農林中央金庫(2014.03.18)

長野で紙芝居セットを寄贈 農林中金 (14.03.17)

JAバンクCS改善運動 26年度は15県域で導入(2014.03.12)

農林中金が法人協会とパートナーシップ協定(2014.03.07)

JA貯金、前年同月比2%の伸び 農林中金(2014.02.26)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る