Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_シリーズ_新たな基本計画
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
左カラム_農協協会90周年_400px
FMCSP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

ジャンプ・葛西選手を起用 ランネート普及会2014年6月4日

一覧へ

 デュポンなど農薬メーカー7社で組織するランネート普及会(※本文末)は農薬安全使用のキャンペーンポスターを製作した。

ランネート普及会ポスター(葛西選手) 同会は毎年、一流のスポーツ選手をモデルにしたポスターを作っている。
 今年のモデルは、2月のソチ冬季五輪で2つのメダルを獲得した男子スキージャンプの葛西紀明選手。スキージャンプとしては異例ともいえる20年以上のキャリアを持ち、国内外でレジェンドとも称される葛西さんの飛ぶ姿とともに、「明日の飛躍のために。基本は決して忘れない。」とのキャッチコピーで、生産者に農薬の安全使用を呼びかけている。
 ポスターはA2サイズ1万2000枚、A1サイズ1300枚を作成。6月から始まった26年度の農薬危害防止運動に合わせ、全国の官公庁、農業団体、試験研究機関、JA、農薬の卸売店などに配布される。

【ランネート普及会】
 ランネートはカーバメート系園芸用殺虫剤。米国デュポン社の登録商標で、発売から40年以上が経過しても、なお農業生産に役立つ剤として広く使用されている。普及会はデュポン、クミアイ化学、住友化学、日本農薬、北興化学、丸和バイオケミカル、三井化学アグロの7社で組織している。

 


(関連記事)

【平成26年農薬危害防止運動始まる】農作物・生産者・環境の安全を(2014.06.03)

【農薬登録情報】8剤が登録取得(5月28日付)(2014.06.02)

新たな10年を踏みだす 農薬工業会が総会(2014.05.23)

農薬の使用規制でミツバチは救われるのか(2014.03.20)

白鵬モデルにポスター ランネート普及会(2013.05.22)

最新の記事

シンジェンタSP:アンケート(200603-)

JA人事

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

衝撃 コロナショック どうするのか この国のかたち

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

県連人事

JA人づくり研究会:SP

全農子会社・関連企業人事

新世紀JA研究会:SP

本田防除

クローズアップ

topへ戻る