想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
Z-GIS左PC
左カラム:全中動静160_86
どう思う!菅政権
薄井寛・20大統領選と米国農業
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_コロナJA緊急アンケート
左カラム_JAへエール
左カラム_緊急特集どうなる日本の食
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_持続化給付金まとめ
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

腕のマッスルスーツなど初公開「第5回 ロボデックス」に出展 イノフィス2021年1月19日

一覧へ

(株)イノフィスは、1月20日~22日に東京ビッグサイトで開催される「第5回 ロボデックス~ロボット 開発・活用 展~」に出展。2019年11月発売の中腰作業用アシストスーツ「マッスルスーツEvery(エブリィ)」や、同展示会が初公開となる2021年春に発売予定の「腕上げ作業用アシストスーツ」などを出展する。

マッスルスーツEveryマッスルスーツEvery

展示の中心となるマッスルスーツEveryは、中腰姿勢を保つ、重い物を持ち上げる、人を抱え上げるなどの作業時に腰の負担を軽減するアシストスーツ。14万9600円(税込)と、同社従来品に比べ3分の1以下の価格を実現し、最大25.5kgfの補助⼒で動作をアシストする機能はこれまでと変わらない。重量は3.8キロと腰用のマッスルスーツのなかでシリーズ最軽量。農業・介護・製造・物流・建設などの作業現場や、冬の雪かきや家庭での介護など、さまざまなシーンで利用できる。

腕上げ作業の負荷を軽減する「マッスルスーツ腕(仮称)」腕上げ作業の負荷を軽減する「マッスルスーツ腕(仮称)」

2021年春に発売予定の「マッスルスーツ腕(仮称)」は、中腰作業の負担を軽減する「Every」に続き、腕上げ作業用マッスルスーツがラインナップに加わることで、より幅広い作業のサポートを実現。果樹園での梨・ブドウ栽培のなど、一定時間、腕を上げたままで行う作業時に効果を発揮する。ブースでは装着デモ体験も可能。

さらに、ヘルスケア分野への貢献を目指す「機能訓練モデル」を展示。同社は、今後の取り組みとして、ヘルスケア分野への貢献を目的に開発を進めている。「機能訓練モデル」は、『腿上げ』と『スクワット』の2タイプがあり、いずれも肢体不自由な患者がリハビリのための歩行訓練を行うことを想定。腿上げやスクワット運動を繰り返し行うことは、股関節の拘縮を軽減。屈曲・伸展を促すため、歩行訓練の一助になる可能性があると考えられており、マッスルスーツの「人工筋肉」の技術を応用した製品開発を進めている。

ヘルスケア分野への貢献を目指す「機能訓練モデル」ヘルスケア分野への貢献を目指す「機能訓練モデル」

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

ヤンマーSP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

新世紀JA研究会 課題別セミナー:SP

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る