人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
ヘッダー:FMC221007SP
日本曹達 231012 PC
FMCプレバソンSP

JA幕別町とコラボ 十勝地方の大根使用「味しみ大根と肉味噌あんかけ」発売 ファンデリー2023年9月26日

一覧へ

ファンデリーは9月26日、JA幕別町とコラボレーションし、北海道中川郡幕別町産の大根を使った「幕別町から特別調理 味しみ大根と肉味噌あんかけ」(498円・税込)を『旬をすぐに』シリーズの PREMIUM商品として発売した。

新発売の「幕別町から特別調理 味しみ大根と肉味噌あんかけ」幕別町から特別調理 味しみ大根と肉味噌あんかけ

国産食材100%使用の『旬をすぐに』は、おいしさと安全性にこだわり、旬でその土地ならではの食材を使った国産食材100%の冷凍食品を製造・販売している。

JA幕別町とコラボした「幕別町から特別調理 味しみ大根と肉味噌あんかけ」は、十勝地方の寒暖差の中で育った、甘く瑞々しい「大根」を使用。じっくりと煮込まれ、中まで味が染みた大根に甜麺醤ベースで味付けをした肉味噌を絡めた。口に入れると大根から優しい出汁が広がる一品。

JA幕別町の大根は、北海道十勝地方の寒暖差と、生産者が日々観察し、気持ちを込めて生産されいる。大根は新鮮さを保つため、早朝より収穫を始め、JA選果場においても、真空予冷、徹底した温度管理を行い、瑞々しい大根のまま届けている。生産者の谷内さんは「大根は様々な用途に使え、食卓に欠かせない食材だと思いますので、今後とも消費者に美味しく食べていただけるよう生産を続けていきたい」と話している。

北海道中川郡幕別町産の大根を生産する谷内さん北海道中川郡幕別町産の大根を生産する谷内さん

北海道中川郡幕別町産の大根北海道中川郡幕別町産の大根

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

DiSC:SP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る