人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
イソクラスト_フロアブル_SP
FMCプレバソンPC
FMCセンターSP:ベネビア®OD

和歌山県有田産柑橘食べくらべ定期便「Mikan Mania」ソーシャルプロダクツ賞受賞2024年4月4日

一覧へ

農家の課題解決を支援する株式会社Farmer's Manager(和歌山県有田市)が提供する柑橘食べくらべ定期便「Mikan Mania(みかんマニア)」が、「ソーシャルプロダクツ・アワード2024」(主催:ソーシャルプロダクツ普及推進協会)でソーシャルプロダクツ賞を受賞した。

和歌山県有田産柑橘食べくらべ定期便「Mikan-Mania」ソーシャルプロダクツ賞受賞「Mikan Mania(みかんマニア)」は、実家のみかん農家の課題を解決し地元を救いたいという想いをきっかけに立ち上げられた、和歌山県有田産の最大82種類の柑橘食べ比べができる定期便。パッケージデザインにもこだわり、江戸とのつながりを感じさせる絵葉書の封入など工夫を凝らした。

「ソーシャルプロダクツ・アワード2024」は、ソーシャルプロダクツの普及・推進を通して、持続可能な社会を実現することを目的にした、日本で初めての表彰制度で、「Mikan Mania(みかんマニア)」は、その年度テーマ"その地域ならではの資源や魅力を活かし、観光という視点で、社会課題解決につながる商品・サービス"において、ソーシャルプロダクツ賞を受賞した。審査員からは、「流通形態を改善し、農家と消費者をサブスク的につなぐことによって、商品価値を高めていく取り組みは実現性が高い。地域でとれる柑橘類の種類の多さを実感できる食べ比べは、独自性と新規性があり面白い。江戸とのつながりを感じさせる絵葉書の封入もユニークで名産品の通販にとどまらない広がりがある。有田で生産される82種類の柑橘類の魅力、提供するみかんの味覚をきっかけに観光で訪れる機会を提供しており、今後の展開が期待される」と評された。

重要な記事

240425バサグラン・エアーCP_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る