人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
240401・ニッソーグリーン マスタピース水和剤SP
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

2023年度食文化アワード決定 年間大賞は埼玉県のいちご「あまりん」チーム2024年6月7日

一覧へ

生鮮・グルメ食品のインターネット販売を主としてビジネスを展開する株式会社食文化は、2023年度の『食文化アワード』を6月に決定。対象の産地と協力者を表彰した。第6回となる『食文化アワード』の年間大賞は、埼玉県のいちご「あまりん」チームが選ばれた。

埼玉県農業技術研究センター 育種者の尾田さん(左)と食文化 の鈴木さん埼玉県農業技術研究センター 育種者の尾田さん(左)と食文化 の鈴木さん

『食文化アワード』は、食文化が運営しているECサイト「豊洲市場ドットコム」「うまいもんドットコム」等において、売上高、注文数、お客の声、成長率、商品の魅力等を総合的に評価し、貢献のあった産地や加盟店、パートナー企業に対して表彰している。

今年度の食文化アワードは、2023年4月1日から2024年3月31日までの活動を踏まえ、スタッフ一同で選定。

2023年度食文化アワード決定 年間大賞は埼玉県のいちご「あまりん」チーム「あまりん」を開発した埼玉県農業技術研究センター、栽培する久米原農園、五十嵐苺園と仲介した三木フーズ株式会社を表彰した。

埼玉県のオリジナルいちご品種「あまりん」は、その甘さ・香りの良さから多くのファンを獲得し、同社では計5000パックを出荷。

食文化は、生産が難しい品種の開発・生産・流通に関わった関係者に敬意をこめ、年間大賞として表彰した。

重要な記事

ヤンマーSP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る