Z-GIS左PC
JA全農 部長インタビュー 全力結集で挑戦 21年度事業計画
左カラム:全中動静160_86
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCSP2
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

「農業経営上級アドバイザー」7人合格 日本公庫2016年12月16日

一覧へ

 日本政策金融公庫農林水産事業が行う「農業経営上級アドバイザー」の試験に7名が合格したことを12月15日に公表した。これにより同上級アドバイザーは58人になった。

 農業経営上級アドバイザーは、平成23年に同公庫が創設。農業経営アドバイザーの模範となり、6次産業化や新規就農、海外展開などのより高度な課題に対して適切にアドバイスできる専門家だ。
 8日に行われた試験に21人が受験し、7人が合格した。合格者の内訳は税理士1人、金融機関職員3人、その他3人。通算で58人が農業経営上級アドバイザーとなった。
 次回第7回試験は来年7月に受験者募集を予定している。

最新の記事

シンジェンタライブラリー210908:SP

JA人事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略を考える

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

JA女性協70周年記念 花ひらく暮らしと地域

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る