米・麦・大豆 ニュース詳細

2014.10.20 
米の作柄、農水省が評価一覧へ

登熟状況が作況指数にも影響

 農水省は26年産米の作柄についての評価を公表した。

 26年産米の作況指数は9月15日現在で「101」と発表された。ただ、農水省によると26年産米はもみ数が多く登熟が悪い傾向にあるため、10月15日現在の作況指数が変わる可能性もあるとしている。
 平成元年以降25年間で9月の作況指数が変更されたのは12回。上方修正が4回で下方修正が8回だという。

(関連記事)

主食用米、減少の可能性 ふるい下が多く(2014.10.20)

JAと米の提携増やす 回転寿司のスシロー(2014.10.15)

【JA全農がめざすもの】第4回米穀事業 業務用需要と安定契約 農家の経営発展めざす(2014.10.07)

【26年産米 米価暴落】苦しいのは生産者と米卸(2014.10.02)

26年産米、全国作況「101」(2014.09.29)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ