肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2019.02.08 
ジビエ料理コンテスト受賞者決定 農林水産大臣賞に上屋さん一覧へ

 (一社)日本ジビエ振興協会は、「第3回ジビエ料理コンテスト」を実施。農林水産大臣賞をはじめ各賞の受賞者が決定した。

 同事業は、農林水産省の「鳥獣利活用推進支援事業」の一環として実施されていて、3回目となる。安全で美味しく親しみやすいメニューを募集し、 ジビエをより日常的な食材として普及させることを目的に行われている。
 今回は93件の応募があり、昨年末レシピの書類審査や実食審査を実施。1月25日に開かれた「第5回日本ジビエサミットin徳島」で表彰があった。詳細は以下の通り。

 

【農林水産大臣賞】
「鹿肉のビビンパとスネ肉のスープ」上屋薫里氏(岐阜県飛騨猟友会清見支部・岐阜県高山市)

 

【農林水産省農村振興局長賞】
「山の幸 鹿焼売 鹿汁あんかけ」小倉英隆氏(都城グリーンホテル・宮崎県都城市)

 

【一般社団法人日本ジビエ振興協会代表理事賞】
「鹿肉のクスクス」木戸悠輔氏(ヒカリキッチン・宮崎県えびの市)
 受賞者考案のレシピは第3回ジビエ料理コンテスト結果で見ることができる。

 

(関連記事)
千葉でイノシシ、シカ肉の魅力を発信 「房総ジビエフェア2019冬」開催(19.01.23)
ジビエ利用量27%増加 農水統計(18.11.29)
国産ジビエ認証制度を制定(18.05.19)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ