肉・卵・乳製品 ニュース詳細

2019.02.26 
牛乳・乳製品の専門カフェ、3月6日オープン ホクレン一覧へ

 ホクレンは、北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目的に、料理やスイーツの専門カフェ「MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO」を3月6日オープンさせる。道外では初の常設店として、東京・自由が丘に設置される。

外観(牛乳・乳製品の専門カフェ、3月6日オープン ホクレン)内観(牛乳・乳製品の専門カフェ、3月6日オープン ホクレン)

(画像)店舗外観と店内のイメージ

 

 このカフェは、北海道産牛乳・乳製品の消費拡大を目的に酪農家の拠出で始まった「ミルクランド北海道」運動の一環として作られる。3年前から期間限定で同名の店舗を開設していたが、北海道酪農のアンテナショップとして常設店を自由が丘にオープンさせる。
 新店舗では、北海道牛乳を常時10種類以上販売するほか、首都圏ではなかなか手に入らないこだわりのナチュラルチーズの販売など北海道産の牛乳・乳製品の魅力を伝える。

やりすぎじゃがバター  500円(税別) (牛乳・乳製品の専門カフェ、3月6日オープン ホクレン)季節のお皿パフェ  1200円(税別)(牛乳・乳製品の専門カフェ、3月6日オープン ホクレン)チーズパンデュ  1800円(税別)(牛乳・乳製品の専門カフェ、3月6日オープン ホクレン)

(写真)やりすぎじゃがバター、季節のお皿パフェ、チーズパンデュ

 

 またオリジナルメニューも豊富で、酸味のある特製チーズクリームと純生クリームを、シフォン生地と一緒に楽しむ「季節のお皿パフェ」1200円(税別)や、くり抜いたトーストの穴にたっぷりチーズソースが入った「チーズパンデュ」1800円(税別)をはじめ、北海道のチーズ工房のこだわりをつめこんだピザやソフトクリーム、各種ドリンクなどが販売される。

◎MILKLAND HOKKAIDO → TOKYO(ミルクランドホッカイドウ → トウキョウ)
東京都目黒区自由が丘1丁目26-16 山川ビル1F・2F、営業時間は午前11時から午後7時まで、毎週水曜(祝日の場合は翌日)と年末年始休日。詳しくはミルクランド北海道(公式ホームページ)で。

 

(関連記事)
マツコさん高評価 新ブランド米「合組」デビュー(19.02.08)
知って、食べて、楽しむ「北海道地チーズ博2019」(19.02.08)
雪印種苗と合弁会社設立 ホクレンくみあい飼料(19.01.30)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ