JAの活動 ニュース詳細

2016.04.15 
熊本地震で全中が対策本部設置一覧へ

 4月14日に発生した熊本県を震源とする地震で被害が発生していることから、JA全中は4月15日に「熊本地震対策中央本部」を設置した。

 この地震では家屋の倒壊や路面の陥没をはじめ農業関係施設等に甚大な被害をもたらしている。
 このためJA全中は食料・農業・農村対策推進中央本部委員会に対策中央本部を設置した。本部長は奥野JA全中会長が務める。対策中央本部のもとに、JAグループ全国機関の常勤役員等で構成する幹事会を置く。
 対策本部は▽農業・JAに係る災害状況の把握、▽災害対策の樹立・推進、▽関係機関との連携、▽情報の収集・提供、▽政策立案・要請に関する事項を実施する。
 

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ