Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カンタスドライフロアブル
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

母の日に東北の花を「東北六花」産地応援プロジェクト第2弾 JA全農2021年4月5日

一覧へ

JA全農は、東北の花き生産者を支援するため、クラウドファンディング「東北六花」の第二弾プロジェクトとして「母の日に東北のお花で元気を届けよう」を開始した。

母の日に東北の花を「東北六花」産地応援プロジェクト第2弾 JA全農

全農は2020年12月から、東北6県の花の詰め合わせ商品を販売する企画「東北六花」で、東北の花きの消費拡大・産地支援に取り組んでいる。

新型コロナウイルスの影響で花き消費の低迷が続いていることから、東北の花き生産者の支援の輪を広げるために始めたクラウドファンディングは、全農のグループ会社、全農ECソリューションズが開設した「食と農のクラウドファンディングAGRISSIVE!」で実施している。

第一回のプロジェクトでは、予想を超える申し込みと応援の言葉が数多く寄せられた。第二弾は、いまだ新型コロナウィルスの影響が続き、行き場のない花を抱えた農家や花店を応援するため、母の日に向けて厳選した新鮮な東北の花が届く「東北六花オリジナルセット」を用意した。

<リターン品>
■東北の花が6本セット
・東北六花BOX【小】(東北産地のお花6本)
・次回15%割引クーポン(メール)

■東北の花をちょうど良い花束サイズにおまとめしたプラン
・東北六花BOX【中】(東北産地のお花15~20本)
・次回15%割引クーポン(メール)
■東北の花たっぷりのボリュームあるプラン
・東北六花BOX【大】(東北産地のお花20~30本)
・次回15%割引クーポン(メール)

【東北六花 特設ページ】

最新の記事

シンジェンタミラビスフロアブル:SP

DiSC:SP

負けるな! コロナ禍 今始まる! 持続可能な社会をめざして

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る