Z-GIS左PC
第42回農協人文化賞
左カラム:全中動静160_86
想いをつなげて90年 持続可能な社会を目指して 「希望は農協運動にある」
検証菅政権
バイデン農政と日本への影響
緊急企画:JA対話運動~コロナ禍での協同~
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2020
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
BASFヘッドSP:カスケード
JA全中中央①PC
JA全中中央SP

青ねぎ栽培研修会を開催 JA全農とやま2021年4月22日

一覧へ

JA全農とやまは4月15日、令和3年度の野菜生産基盤の強化策の一つに掲げた園芸振興策に基づき、青ねぎ栽培研修会を開催した。研修会には生産者をはじめ、JA・県職員等約30名が参加した。

研修会には生産者やJA・県職員が参加研修会には生産者やJA・県職員が参加

研修会では、近年、需要が高まっている加工業務用青ねぎの栽培ポイントを富山県広域普及指導センターが解説。具体的には、高品質で安定的な青ねぎを生産するための排水対策や育苗管理、葉切りなど栽培管理のポイントが説明された。

また、JA全農とやま実証ほ場では、たまねぎ定植機を活用した青ねぎ苗の移植について、実演が行われた。

JA全農とやまでは引き続き、畝立機や定植機のレンタルを行い、生産者・JAが一体となった生産拡大に取り組むこととしている。

実演の様子実演の様子

最新の記事

ナガセサンバイオSP 2021

イソクラスト:SP

原発処理水海洋放出

注目のテーマ

注目のテーマ

Z-GIS:SP

ウィズコロナ 命と暮らしと地域を守る農業新時代への挑戦

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP

コロナ対策に学ぶ

JA人づくり研究会:SP

本田防除

topへ戻る