2022夏季特集:PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
FMCトップSP:育苗箱混合剤
FMCプレバソンPC
FMCプレバソンSP

大好評!「福島県産白桃&黄金桃サワー」リニューアル発売 JA全農2022年8月9日

一覧へ

JA全農は8月10日、国分グループ本社、ふくしま未来農業協同組合と共同開発し、昨年大好評だった「福島県産白桃&黄金桃サワー」をリニューアル。JA全農のグループ会社の全国農協食品から発売する。

リニューアルした「福島県産白桃&黄金桃サワー」リニューアルした「福島県産白桃&黄金桃サワー」

リニューアルした「福島県産白桃&黄金桃サワー」は、福島県産の「白桃(あかつき)ピューレ果汁」と「黄金桃果汁」を前回より5%増やして計20%使用。「白桃」と「黄金桃」の特徴である甘味を活かし、さらに濃厚な味わいに仕上げた。

福島県を代表する白桃の品種「あかつき」は、他の品種と比較して糖度が高く、甘酸適和の優良品種で、皇室に献上される桃としても知られている。また、「黄金桃」は、果皮も果肉も鮮やかな黄金色で、その果皮の色を出すために人手で一つずつ丁寧に袋掛けして作られる黄桃。芳醇な香りで、甘みもしっかりとあり、ほどよい酸味があるのも特徴で、味のバランスがよい。

「福島県産白桃&黄金桃サワー」は、パッケージをピンクのグラデーションカラーに一新。白桃ピューレを増やすことで、福島県産桃のジューシーな味わいを表現した。香料を入れていないため、桃本来の風味を楽しめる。

同商品は、一般流通には向かない規格外の「白桃(あかつき)」と「黄金桃」を加工用として使うことで、生産者の所得向上を目指している。規格外、キズが少しあるなどの理由で出荷に適さない果実を商品化し有効利用する取り組みは、SDGsの「9:産業と技術革新の基盤をつくろう」「12:つくる責任つかう責任」「15:陸の豊かさも守ろう」につながる。

8月10日から東北・北関東・新潟・北陸エリアのセブンイレブン、ヨークベニマル、イトーヨーカドー(東北エリア)で先行販売を予定。また、ヨークフーズ、イズミでの販売も予定している。350mlで188円(税別)。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る