秋特集:国生国産PC
バイデン農政と中間選挙
左カラム_シリーズ_防除学習帖
左カラム_病害虫情報2021
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_JAまるごと相談室
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
石原バイオヘッドSP:ネマトリンエース
FMCセンターPC:ベネビア®OD
プリロッソ粒剤オメガ:FMC(SP)センター

「いわて純情米」2022年新米 のんさん「何度も食べて」 JA全農いわて2022年9月30日

一覧へ

JA全農いわては9月28日、「いわて純情米」2022年新CM発表を記念して、東京都内でPRイベントを開催。同CMに昨年に続き出演した女優で創作あーちすとののんさんが登場し、「いわて純情米」のおいしさを伝えた。

「いわて純情米」新CM発表会で「いわて純情米」新CM発表会で

当日はJA岩手県本部運営委員会の小野寺敬作会長が2022年の「いわて純情米」について紹介。また、岩手県の達増拓也知事もいわて純情米の魅力を伝えた。新CMについてのんさんは「めちゃくちゃ素敵なCMになったと思います!ちせちゃんとも去年に続き2度目の"おコメディアンズ"として一緒にダンスを踊ったのですが、メロディーがとても耳に残る、楽しいCMになりました」と語った。また、新CMの中で披露している"お米ダンス"について、「この足のステップがすごく難しくて...自主練もしましたし、ちせちゃんとも猛練習したのでここは見どころです。みなさんにもぜひ、この振り付けを真似してほしいです!」と、実際にダンスのステップを披露しながら、撮影時のエピソードを伝えた。

お米ダンスを披露するのんさんお米ダンスを披露するのんさん

また、「銀河のしずく」と「岩手県産ひとめぼれ」の今年の新米を炊き立てご飯で実食。「こうして食べ比べると食感の違いが分かって楽しいし、気分やお料理に合わせて食べるお米を選ぶのも良いと思います。何度も何度も、一度と言わずにみなさんにもいわて純情米を食べてほしいです!」と見事な食べっぷりで「いわて純情米」の魅力をアピールすると、「のんさんにこんなに喜んでいただけて、いわて純情米の農家さん達も本当に喜ぶと思います」と小野寺会長。また達増知事は、「のんさんのように、いわて純情米を食べ比べてもらったり、シチュエーションに合わせて楽しんでほしいですね」話した。

最新の記事

シンジェンタポータルフェーズ:右上長方形SP

みどり戦略

住友化学住友化学右正方形2SP

注目のテーマ

注目のテーマ

JA人事

JA共済連:SP

注目のタグ

JAバンク:SP
topへ戻る