人事2024 左バナー 
JA全農人事情報
左カラム_病害虫情報2021
新聞購読申込 230901
左カラム_コラム_正義派の農政論_pc
左カラム_コラム_米マーケット情報_pc
左カラム_コラム_地方の眼力_pc
左カラム_コラム_食料・農業問題 本質と裏側
左カラム_コラム_昔の農村・今の世の中_pc
左カラム_コラム_花づくり_pc
左カラム_コラム_グローバルとローカル_pc
左カラム_コラム_TPPから見える風景_pc
左カラム_コラム_ムラの角から_pc
左カラム:JCA160_86
ヘッダー:FMC221007SP
日本曹達 231012 PC
JA全中中央SP

目標必達へ金融推進大会開催 JA鶴岡2024年5月23日

一覧へ

JA鶴岡は5月18日、鶴岡市の農村センターにJA役職員80人が集結して金融推進大会を開いた。信用・共済事業の表彰や推進方策について確認を行い、全員で頑張ろう三唱をして目標達成を誓った。

共済目標達成ダルマに瞳を入れる佐藤組合長共済目標達成ダルマに瞳を入れる佐藤組合長

佐藤茂一組合長は「JA鶴岡では正組合員数が毎年約100人減少する中、准組合員数は約150人の増加となっている。准組合員のJA利用率は正組合員より低いため事業利益の確保が難しくなる。今後は、准組合員の方々にJAを利用していただけるよう取り組んでいく必要がある。年間活動方針にのっとり職員全員がともに助け合い創意工夫して頑張ってもらいたい」とよびかけた。

信用部門は、利用者の利便性向上とネットバンクやJAアプリ、年金口座の指定、給与口座などの利用を推進を行い、農業メインバンクとして、より有利な商品提供を行いながら融資の利用拡大に取り組む。

がんばろう三唱する職員がんばろう三唱する職員

共済部門は、WebマイページやJA共済アプリを推進、相互扶助を事業活動の原点とし「あんしんチェック」を柱に未訪問世帯の解消を図り、お客様本位を基本に多様なリスクへの提案活動に取り組む。

重要な記事

240425バサグラン・エアーCP_SP

最新の記事

クミアイ化学右カラムSP

みどり戦略

Z-GIS 右正方形2 SP 230630

注目のテーマ

注目のテーマ

JA共済連:SP

JA人事

JAバンク:SP

注目のタグ

topへ戻る