農政 ニュース詳細

2014.03.25 
農研機構が日本育種学会賞受賞一覧へ

-小麦「ゆめちから」水稲「にこまる」などの育成で-

 日本育種学会賞は、会員による優れた学術的あるいは技術的業績に授与される権威ある賞で、25年度の同賞を農研機構の2つの研究グループが受賞し、3月21日の日本育種学会春季大会で授賞式が行われた。

 今回受賞したのは、北海道の秋播栽培に適した超強力小麦品種「ゆめちから」(平成21年品種登録)の育成を行った、農研機構北海道農業研究センター 超強力小麦「ゆめちから」育成グループ(代表者:田引正)。
 高温登熟耐性を有する西日本向き良食味・良質・安定多収水稲品種「にこまる」「きぬむすめ」(平成20年品種登録)を育成した、農研機構九州沖縄農業研究センター「にこまる」「きぬむすめ」育成グループ(代表者:坂井真)。

(関連記事)

牛の人工授精効率向上へ 岡山大学、生物研(2014.03.17)

農機の通信制御方式を共通化 農研機構(2014.03.03)

「水田放牧の手引き」作成 農研機構(2014.02.25)

1月の農機安全鑑定 4機種10型式が合格(2014.02.07)

放牧牛の繁殖管理、大幅省力化 農研機構(2014.02.06)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ