農政 ニュース詳細

2014.06.18 
梅雨期の大雨災害に関する相談窓口設置 公庫一覧へ

 日本政策金融公庫(日本公庫)は、「平成26年梅雨期の大雨等による災害に関する相談窓口」を6月17日に設置した。

 日本公庫は、梅雨期の大雨などによる影響を受けた農業や農産物の加工・流通業を対象に、公庫資金の融資や返済に関する相談窓口を、東京・大手町の本店農林水産事業本部に設置した。
 問い合わせ先はフリーコール(0120-926478)まで。


(関連記事)

大雨被害 農業者への資金融通を依頼 農水省(2014.06.18)

【インタビュー】日本農業とJA共済の役割 安田舜一郎・JA共済連経営管理委員会会長(2014.05.16)

雪害対策で奮闘するJA全農(2014.03.20)

台風・竜巻への不安高まる 地球温暖化の影響(2014.02.26)

農業ハウス1万4000損壊 大雪被害(2014.02.25)

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ