農政 ニュース詳細

2017.10.20 
鳥獣被害対策の優良活動表彰候補を募集-農水省一覧へ

 農林水産省は鳥獣被害対策の優良活動を表彰しているが、29年度の表彰候補の募集を開始した。

 野生鳥獣による農林水産被害が全国的に深刻になるなか、被害防止や捕獲した鳥獣の食肉を利用するなどの活動に取り組み、地域に貢献している個人と団体を表彰する。対象者は鳥獣被害対策実施隊に所属しているか、実施隊の活動に参画している個人や団体。
 活動内容について、地域との一体的な活動、技術上の工夫、人材育成など7項目で審査される。
 都道府県による推薦は12月4日が応募書類の提出期限、農作物野生鳥獣被害対策アドバイザーによる推薦は12月8日が期限となっている。
 農林水産大臣賞2点以内、農村振興局長賞6点以内が表彰される。表彰式は平成30年2月頃の予定。
 
 29年度表彰実施要領=
 http://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/attach/pdf/171017-2.pdf

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ